2011年08月29日

【東証】野田佳彦新代表受け伸び悩む 53円高の8851円

 29日の東京株式市場で、日経平均株価は前週末より53円57銭(0.61%)高い8851円35銭と、3営業日続けて値上がりした。
野田佳彦.jpg
 東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同2.76ポイント(0.37%)高い758.83。出来高は19億5千万株だった。

 日経平均は午後の取引で一時、同128円高い8926円まで値上がりした。
 しかし、民主党の代表選で野田佳彦財務相が決選投票に進み、新代表に選出されると、上げ幅を縮小した。市場では「増税路線の野田氏の選出で、景気への悪影響があるのでは」(大手証券)との声も聞かれた。
タグ:野田佳彦
posted by ラッシュ at 18:41| Comment(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。