2011年07月28日

【FX】米国は役者か?それとも・・・ただ必死?

“8月2日までに債務上限を引き上げないとデフォルトする”
これを実際に言いだしたのは米国そのものです。


そして来週の火曜日にはその8月2日だという今の時点で
未だ債務上限の引上げには至っていません。


下院との合意が得られていないためです。



米国がデフォルトしてしまえば、世界も当然大きな
打撃を受けてしまうわけですが、米国自身もただでは
すみません。


事実、今週のニューヨークダウは下落し続けて、
さらに昨夜のニューヨークダウは棒下げとなり、
前回の安値を切ってしまいました。


本当にどうする事も出来ずに合意できないのか?

それとも、世界を欺き続けている大役者なのか?



それは分かりませんし、考えたところで答えも出ません。

ただ分かる事は、米国がデフォルトすれば、米ドルは大きく
急落する事になり、震災後のパニック暴落でつけた76,3円を
切って1ドル70円とか60円と言った事態も現実的に起こり
得るという事です。(起きると決まったわけではないですが)


“準備をする”

いつも言っている事ですが、今やるべきことはそれだけです。



実際、このまま何の合意にも至らず8月2日を迎えた場合、
急落するのではないか?と思いますが、実際はどうなるかは
分かりません。


他の通貨にどういう形で影響が出るのか?


以外にも、米国に大きな変化が現れずに、
債務上限の引上げに関する合意に一歩進んだ!


といったような報道がなされるだけなのかもしれません。


大事な事はチャート上の価格の動きを実際に見て、
適切な対処をして行く事です。



事実、つい先日まで『どうする、どうなる!?』と
言われていたギリシャを発端とした欧州問題の時は、確かに
ユーロ圏の株価は急落しましたし、ユーロやポンドは下落
しましたが、ニューヨークダウや日本株市場にはほとんど
影響はでませんでした。


米国がこのまま8月2日を迎えたからと言って、
最悪の事態が発生するとは限らないんです。


起きたら起きた時にしっかりと対処して行けばいいです。


分からない人、リスクの取れない人は、キャッシュ
ポジションに戻しておく事


分かる人、リスクが取れる人は、リスクの取れる範囲内で
米ドル売り等、その時の相場の動きに対して自分の売買戦略で
コントロール出来るトレードをして行く事です。



最悪の事態は、市場のパニックに自分自身もパニックに
なって、どうしていいか分からずに、相場が急落しているのに、
放置してしまう事です。


そういう事態にはならないように、
今の内から自分に出来る行動をとって行きましょう。

  *********************************

こんにちは

このメールを読んでるあなたなら、普段から

金融について勉強しているリテラシーの高い人でしょう。





そして、条件付きで「日本は財政破綻しない」と言う事も

ご存知でしょう。



最近では国家破綻が珍しくなくなってきました



2010年2月  ギリシャ実質 破綻

2007年9月 ジンバブエ実質 破綻

1989年  アルゼンチン破綻

1923年  ドイツハイパーインフレ







そして昭和21年 日本財政破綻



日本も財政破綻していたのです。

このとき起きたのは



・預金封鎖

・新円に切り替え



今までの円が通用しなくなった瞬間でした。



そして今、

なぜ、世界で最も国の借金が多い日本が

財政破綻せずに済んでるか

そして、どのぐらいまで耐えられるか

私たちの個人資産を守るにはどうすればいいか



を正確に伝えている情報はありません。





正直いって、

日経新聞も当てになりません。



そこで、WEBで探している中から

中立的な立場で、実際の財務省の

最新データを基に解説した



わかりやすい30分57秒の映像で

伝えてるサイトがありましたのでご紹介します。



「日本が“財政破たん”した時あなたの大事な資産は守られていますか?」

"http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1TQPVK+5BPZGI+22RE+25FUNM" target="_blank"





多分この30分57秒すべて出なくても、

最初の数分見るだけも充分だとおもいます。

無料なので、とにかく、一度見てください。

こちら

タグ:FX
posted by ラッシュ at 11:54| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。