2012年05月22日

Facebook上場で注目を浴びそうなマル秘銘柄

18日に米国ナスダック市場に新規上場しました。資金調達額は1兆2800億円と世界のIT企業では過去最大となっています。フェイスブック上場に伴い日本市場においても関連銘柄が物色される可能性があるでしょう。そこで今回はフェイスブック上場時に注目が集まりやすい銘柄をご紹介します。

フェイスブック関連銘柄を選ぶポイント
フェイスブック上場にあたって注目銘柄を選ぶポイントは、単なるフェイスブック関連銘柄を選ぶのではなく、フェイスブックが上場し株価が上昇したときに同じように値上がりする可能性のある銘柄やFacebookのユーザー数増加に伴い、業績が伸びるような直接的なサービスを行っている銘柄から選ぶほうが良いでしょう。

なぜならフェイスブック関連銘柄と言っても、競合に当たるような<2121>ミクシィや<3632>グリーといった国内SNS大手から、Facebookを使ってマーケティングを行っていると言う理由でフェイスブック関連銘柄と考えられている<7453>良品計画や<2702>日本マクドナルドホールディングスといった大手企業まで、単にフェイスブックと関係している銘柄は多数あります。

そのなかでも株価が同様に動きそうな銘柄や業績寄与度が大きい銘柄と言った形で選ぶ必要があるでしょう。そこで今回は株価面で期待できそうな銘柄、業績面で期待できそうな銘柄をご紹介します。

株価面で期待できそうな銘柄
フェイスブック上場で株価が動きそうな銘柄として考えられるのは<3656>KLabです。

同社はソーシャルゲームの開発やアプリの提供を行っており、「恋してキャバ嬢」などのヒット作を多数抱える会社です。また、昨年11月からFacebook上でのソーシャルリクルーティング事業を開始しており業績面への寄与度はまだわずかですが、大手企業でもFacebookを使った人材採用が始まっており今後の成長に期待できそうです。

同社の投資魅力はフェイスブック関連銘柄のなかでも比較的に値動きが軽い点にあります。11日に発表された東証一部に昇格のニュースを材料に株価が一時ストップ高をつけ多くの投資家が注目している状況のなか、米フェイスブックの株価が仮に大幅上昇すれば、同社の株価もさらに上昇する可能性があるでしょう。

業績面で期待できそうな銘柄
フェイスブック上場が業績面で寄与してきそうな銘柄として考えられるのは<2193>クックパッドです。同社は料理レシピサイトで業界最大手であり、米フェイスブックが世界で80社選定した日本で唯一の戦略パートナーです。

戦略パートナーとしての立場を活かし、Facebookを通じて海外での展開が期待できそうです。業績面で最も寄与しそうなのが同社でしょう。

このようにフェイスブック関連銘柄と言う切り口だけでも無数あります。なかには一見フェイスブックとはまったく関係なさそうな企業でも意外に業績に寄与しそうな企業もまだまだありそうですので、ぜひご自身でフェイスブックを使ってみてそのなかからユーザーでないと気付かない隠れたフェイスブック関連銘柄を探してみるのも面白いのではないでしょうか。

posted by ラッシュ at 18:57| Comment(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。