2011年11月11日

住宅大手中間決算 5社が増収増益

 住宅大手6社の平成23年4〜9月期連結決算(積水ハウスは2〜7月期)が11日、出そろった。住宅ローン減税効果などで戸建て住宅の受注が伸び、三井ホームを除く5社が増収増益となった。東日本大震災にともなう仮設住宅などの復興需要も収益を後押しした。

 大和ハウス工業は、売上高、利益ともに中間期としては過去最高を記録。住友林業は主力の木材建材事業で、震災後に輸入商品の需要が増加。パナホームは環境配慮型住宅の販売が堅調に推移した。

 一方、三井ホームは増改築関連の子会社を4月に持分法関連会社としたことによる減収が響いた。
posted by ラッシュ at 23:38| Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。