2011年10月05日

【株】あなたには、自分の相場がありますか?

最近は、悲観ニュース、そしてそれに対する政府の対応、、
という感じで相場が動く事が多いという事で、ニュース等の
チェックをしながら投資をされている人が多いように思います。


実際、その日、その日の値動きで言えば
(トレンドが続くかどうかではなく、その場、その場の値動き)
日々の報道の影響を受けているな〜、という
感じは受ける事が多いです。


ただ、だからといってニュース等の報道を見て株を買ったり、
売ったりしていくトレードをしていればいいのか?

と言うと少し疑問があります。


ニュースの報道等をチェックして、
相場が今後上昇して行くと予想して売買する人は、、


利食いする時もまた、ニュースの報道で
相場の状況が思わしくない事を判断してから、、
という事になると思いますが、、

このトレードをする限り常に相場に悩まなければいけません。



この報道が起きているという事は、、相場は今から下落していく、
という事だろうか、、、

この報道が起きているという事は、、、今後、相場は上がり始める
という事ではないか?


と言った感じです。



どういう投資をしたいか?

どういう値幅、値動きを利益に変えて行きたいか?

あるいは、自分の生き方の中で
投資をどういう位置づけに持って行きたいか?


これを明確にして、その上で自分の投資戦略、
トレードというものを作って行かなければいけません。


ニュース報道を見て、株を買ったり、売ったりする人は、
常にニュース報道をチェックする投資をしていかなければいけません。

結構、大変な労力です。


自分が、本当にそういう投資をしたいのか?
考えた方がいいです。


もしかしたら、利益を上げるために、、、という事で、
ニュース等をチェックし始めて、いつの間にか、
チェックしなければ不安になる、
という状況になっているのかもしれません。


でも、利益を上げるために、、、といって、
必要に迫られて、いつの間にかしんどい投資をしている、
あるいは分からない事を分からないまま判断してやって行くと、
上手く行かない事が多いです。

なぜなら、そこには ”自分の相場がないから” です。


自分がとりたい値幅、とりたい値動き
自分のトレードスタイルを持たずに、、


今の相場が、低迷相場だから、、、
今の相場で利益を上げるためには、、、とか、

今の相場は堅調な上昇相場だから、今の相場で利益をあげるためには、
というのを自分の相場観でカメレオンのように、その場、その場で
考えて戦略を変えたり、無理に利益を上げようとすると、

かえって失敗してしまいます。


私は、日々、ニュースを見ながら、
いつもトレードに悩むというような投資はしたくないから、
完全にテクニカル分析だけで簡潔するトレードをします。


そして、相場の流れ、方向性などの相場環境は、
サイクル理論で認識していきます。
(ニュース報道等を必要としていません。)


ニュースを見ていないだけに、損失を出してしまった事はあるか?
あるいは、、ニュース等を見ていれば、上手く行ったのに、、、
という相場は過去にあるか?


YES!!

もちろんあります。

ちゃんとニュース報道を見ていれば、損失を免れた経験なんてたくさんあります。


でも、それでいいんです。

100%完璧な投資なんてありません。


私の投資法には(すべての投資法には)、利益を上げられる時間帯と、
損失を出してしまう時間帯の両方があるんです。


ニュースを見ていたら、免れた損もあります。
でも逆に、ニュースを見ていなかったから、取れた利益もあります。
(こんな相場のときに、よく買えたね。という相場です。)

それは下記のページの解説動画をご覧になって頂ければ分かります。
(多くのトレーダーが買えないチャンスを掴んできています。)

http://123direct.info/tracking/cr/ufjpdtNM/99435/4395598


それが投資です。
損失を出しながら、自分にとっての利益の相場でしっかりと
利益を上げていけばいいんです。


ニュースの報道をみたり、チャートを見ながら、いつも100%、
いつも最大限の利益をとりたい!損はしたくない!というような
トレードは長くは続きません。

そういう完璧主義的なトレードは、残念ながら相場に振り回され、
利益をとり逃してしまっています。



いつの相場でも利益を上げようとするのではなく、
自分の相場が現れたときに、しっかりと利益を上げて行く!

人が利益を上げているときに、自分だけ損失、、でもいいんです。

自分の相場 が現れた時にしっかりと利益を上げていけばいいんです。
ぜひ、自分の相場を見つけて、自分の投資をして行きましょう。





posted by ラッシュ at 18:35| Comment(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【FX】資金の撤退、現金化の流れはどこまで続くか?

今、ドルストレートを見れば、ドル/円以外で急上昇相場
が展開されています。


クロス円相場でトレードをしている人が多い日本人にとっては、
ドル高相場が展開されているなら、何故、ドル/円をはじめ
クロス円相場は、その流れに乗って、円安相場にならないのか?

というように不満に思われるかもしれませんが、
この流れは、、ばらまかれて色んな市場に流れていた
ドルがギリシャ問題や世界経済のリセッション(低迷)によって
戻っている(現金化されている)流れだからです。


つまり好景気によるドル高ではなく、不景気、低迷による
ドル高なため、有事の際の円高という相場は継続されている、
という事です。

規模は違えど、状況で言えば、リーマンショックの時と同じ状況である、
という事です。


リーマンショックの時と同じであるならば、、、
ここからリーマンショックのような暴落相場へと発展していくか?

というと、さすがにそれは分かりませんが、ギリシャがいっこうに
前向きに改善しようとも、安定を見せようともしないため、あらゆる
可能性は否定できない、という状況ではあります。


今から、リーマンショックのような状況が来るか?


それは大きな問題ではありません。

リーマンショックのような状況になるなら、相場が大きく動く
そのタイミングで損切り撤退していく、あるいは、逆にその動きに
乗って利益を上げていけばいいからです。


へんに、急落相場がくるかも、、といって、今のトレードを控えたり、
様子をみたりせず、今は、今の相場の動きを見て、買えるポイントでは
買っていき、売れるポイントでは売っていけばいいんです。


来るかどうかも分からない物に対して、おびえたり、意識し過ぎて
今から、急落相場に備えた行動をする必要はありません。

たとえ、ギリシャやイタリア等の影響で急落相場が展開される
としても、起きるまでは、起きるまでの相場の流れの中で利益を
上げていけばいいんです。


意識しすぎない、起きてもいない事
(起きない可能性も十分ある事)におびえすぎない、
今、目の前にある相場に対して、適切な対処をして行く、

そのスタンスでしっかりとトレードをして行きましょう。





posted by ラッシュ at 18:32| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY株急落一時250ドル安

 4日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、ギリシャのデフォルト(債務不履行)懸念を背景に大幅続落した。下げ幅は前日比で一時250ドルを超え、取引時間中の年初来安値を更新した。4日の世界の主要株式市場は、香港が年初来安値をつけるなど、日本を含むアジア市場が下落。ロンドン、フランクフルトなど欧州市場も大幅安となっており、世界的な株安の連鎖が続いた。

 ダウ平均は午前10時現在、前日比216・00ドル安の1万0439・30ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は23・00ポイント安の2312・83。

 ユーロ圏の財務相が3日、10月初めにも予定していたギリシャへの第6弾融資の実施先送りを決めたことで、デフォルトへの警戒感が強まった。

 フランス、ベルギーの金融大手デクシアの株価が急落し、欧州の金融システムへの不安が広がったことも、金融株などの売りを誘った。(共同)
posted by ラッシュ at 05:53| Comment(1) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。