2011年08月22日

【株価トレンド】建設株が底堅い、新政権誕生で復興計画進展への期待感

 [東京 22日 ロイター] 建設株が底堅い値動きを見せている。菅直人首相の退陣が固まり、新政権による復興計画進展への期待感が浮上している。円高への警戒感から輸出株が売られる中、消去法的に資金が流入しやすいとの見方も出ている。

 29日にも行われる見通しとなった民主党代表選では、大連立の是非や政権公約見直しなどが焦点になっているが、マーケットでは誰が次期首相になっても、これまで行き詰まっていた与野党協議が進展し、本格的な震災復興計画を反映した第3次補正予算成立に向けた動きが本格化するとの期待感が強くなっている。

 株式市場では22日、福田組(1899.T: 株価, ニュース, レポート)、前田道路(1883.T: 株価, ニュース, レポート)が買われたほか、奥村組(1833.T: 株価, ニュース, レポート)、佐田建設(1826.T: 株価, ニュース, レポート)、植木組(1867.T: 株価, ニュース, レポート)など主に準大手・中堅ゼネコンが堅調に推移している。大成建設(1801.T: 株価, ニュース, レポート)、鹿島(1812.T: 株価, ニュース, レポート)などの大手ゼネコンはまちまちの動きだが、大和証券キャピタル・マーケッツ金融証券研究所では「今後見込まれる数兆円規模の復興工事は、地元建設業者中心で対応できる工事量とは想定しにくい。第3次補正予算の編成、さらに被災地の新たなまちづくり案が具体化される過程で、大手ゼネコンの復興工事への関与があらためて見直されるのではないか」と予想している。

 被災地のがれき処理だけみても、予想以上に膨大な量が発生し、処理の遅滞が問題となっている。事態打開のため、大手ゼネコン各社が大型プロジェクトを受注するとの見方が浮上している。「いずれにしても、第3次補正予算の成立で復興特需が生まれるのは間違いない。円高の長期化が懸念される中、建設株は消去法的に買われやすい」(コスモ証券本店法人営業部次長の中島肇氏)との声が出ている。

 世界の主要国は緊縮財政に舵を切っている。財政拡大に向かうのは日本ぐらいであり、海外投資家が注目する可能性もある。メリルリンチ日本証券は直近のセクター判断で、住宅設備機器を含め、住宅関連の復興需要の増加が予想されるとして、建設・不動産を「ニュートラル」から「オーバーウエイト」へ引き上げた。
ラベル:トレンド
posted by ラッシュ at 21:25| Comment(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【株】リーマンショックから学ぶ株トレードの仕方 “その2”

リーマンショックから学ぶ今後の株トレードの仕方
についてです。

動画はこちらから

http://www.safe-rich.jp/contents/?p=1292



お盆休みに入る頃に、リーマンショックから学ぶ
トレードの仕方 という動画をお送りさせて頂きましたが、
ご覧頂けましたか?


上記の動画がその動画ですが、もし、まだご覧になられて
いないとしたら、ご覧になっておいてください。



今日は2つ目のポイントをお伝えしようと思います。


2つ目のポイントは、、大きな暴落相場の後は、
トレンドが転換し、新たなトレンドが形成されるまでに少し
時間がかかってしまう事があるという事です。


リーマンショックの時は、日経平均は2008年10月に
底値6994円を付けて、すぐにアップトレンドが形成され
たのではなく、翌年の3月まで横ばいの展開になりました。



そこから誰もが待っていたトレンド相場が形成されて
行ったわけですが、やはり相場がしこたまやられた後には
回復には少し時間がかかるようです。


今回、米国のデフォルト危機をきっかけにニューヨークダウが
暴落し、その影響を受けて日本株も下落していますが、この下落が
リーマンショックの時と同様の動きになるか?


という、それは分かりません。


下落調整の後に、すぐに上昇トレンドが発生するかも
しれませんし、下落の大きさもパニック度合も、全然違うので、
同じという事にはならないかもしれません。


一方で隣のニューヨークダウが結構な値幅を下落していますので、
(今も継続中)その影響で少しもたつく展開になるかもしれません。



もし、じりじりと弱い展開が続いたとしても、
リーマンショックのような壊滅的な暴落の後ですら、
強く大きな上昇相場がきたくらいですから、今回の相場でも、
上昇トレンド、買いのチャンスは来ると思います。



その時に、チャンスを掴んで買いで利益を上げられるのは、
チャンスが来ると信じて待っている一部の投資家だけです。


しっかりと集中して、買いチャンス、トレンドを待ちましょう。


PS
暴落後のチャンス相場を掴む投資法を身に付けたい方は、
その秘訣について話されている動画をご覧になって下さい。

http://123direct.info/tracking/cr/ufjpdtNM/96970/4395598

PPS
私の投資の師匠の野川徹さんのトレードスクールに
参加したい方は下記のページからお申込み下さい。

相場の本質的な部分から学ぶ事が出来ます。

http://123direct.info/tracking/cr/3ygTkv6i/96970/4395598







=====================================================
※投資は自己責任となっておりますのでしっかりと
リスク管理をしてください。

私たちの提供する情報の使い方はあなた自身の価値観、
考えや判断に基づくもので、それによって発生した損失や
トラブルには私たちはいかなる責任も負いかねます。
=============================================


posted by ラッシュ at 18:45| Comment(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。